2019年度研究調査部

大阪府学校図書館研究集会
 8月19日(月)大阪府立労働センター(エル大阪)視聴覚室で、参加者60名で開催されました。以下にその内容を掲載します。

〇小学校の部
  ―もっと「読みたい!」もっと「知りたい!」を大切にした
         子どもの学びを支える学校図書館を目指して ―――

 報告者 高石市立取石小学校 教頭       東 ひろみさん
               学校図書館担当  森 祥平さん

〇中高等部の部
  ―関西学院千里国際キャンパス図書館の『見える化』:
       G Suite活用とLib Guidesの導入の事例報告―

 報告者 関西学院千里国際キャンパス 司書教諭 中野 ひかるさん
                   ICT担当 大澤 武志さん

〇当日頂いた感想のまとめは、こちら をご覧ください。
  質疑応答の内容は、こちら をご覧ください。 

大阪府学校図書館研修会(見学会)
 ―小中高等学校図書館関係者を対象とするMARCについての初任者研修―

 日時     令和元年6月19日
 場所     大阪府立中央図書館
 内容     ・MARCの概要および大阪府立中央図書館での活用について

・「地下書庫」および「こども資料室」の見学

 学校図書館の書誌データをコンピュータで登録する際に、手入力でするには大変な労力が必要で、また、間違いも多々発生します。
 それを解消するために、MARC(機械可読目録)を使用する方法があります。
このMARCについて、大阪府中央図書館にご協力いただいて、初歩的な説明と利用法をお話していただきました。

大阪府学校図書館協議会 © 2020 Frontier Theme